クレジットカード払いについて

クレジットカード払い、と言う払い方は極最近にできたものです。基本的にクレジットカードと言うシステムが近代に登場したものですから、当然と言えば当然です。しかし、既に支払い方法のステータスとして確立しているのです。つまり、現金ではなく、カードで払うことが一種のステータスなのです。要するに、スッ、とカードを出して、署名する、と言う一連の行為が既に上流階級のものなのです。一々、財布から現金を一枚、二枚と数えているのは確かにスタイリッシュではありません。高級ホテルや社交場などではカード払いが基本になっています。ここまで支払いの方法として普及したのはやはりその便利さからでしょう。多額の現金を持ち歩く必要はありませんし、受け取る側としてもカード会社が支払いを確約してくれるわけです。もちろん、カード会社はカード利用者から支払いがないと困る、と言うリスクを負いますが、そうしたリスクは多くの利用者から手数料なりを貰うことで一定数そうした不良顧客がいても大丈夫なように計算してあります。そのあたりは保険商品と同じようなものです。とにかく、これほど便利なサービスですから、普及したということには間違いはありません。携帯電話のクレジットカード払いについては、ドコモ 問い合わせから確認!